宮城県にある土地の鑑定と売却を依頼したら

宮城県の土地に限らず、不動産と名のつくものの売買には、すべて専任と一般という2つの契約があります。 不動産査定士に説明を求めておきましょう。 ・こちらの記事も確認しておくと安心です。⇒家の売却で大損しないための「5つの条…

宮城県の不動産鑑定士に査定をお願いしたい

宮城県といっても広いので、売買に絡む業務を不動産査定に依頼するときは、出来るだけ早く売買の土地を確定すべきです。 要領についてお話ししましょう。 ■できるだけ当該地に近い不動産査定に依頼。

土地の購入を不動産鑑定士に仲裁してもらえますか?

区画整理や再開発が盛んな宮城県では、土地の売買に絡むトラブルも多くあります。 不動産査定への依頼や仲裁についてお話ししてみましょう。 ■高く売りたい・安く買いたいという欲の仲裁人。

不動産鑑定後のコンサルティングは?

不動産査定は、場合によってコンサルティング業まで請け負ってくれます。 しかし強みや弱みがあるので十分な選別も必要です。 理由を含めお話ししてみましょう。 ■コンサルティングは県外の専門家でもかまわない。